集合住宅

みんなで大家さんの存在はとても大きなもの

最新記事一覧

管理業務の委託もできる

電卓

不動産会社の転貸であるサブリースは、活用テクニックとして相続税対策や、不動産管理の負担の軽減ができます。サブリースの特徴は、不動産会社が大家と入居者の間を取り持ち、転貸を行う点にあります。また賃料の見直しが定期的に行われます。

詳しく読む

留守の家を誰かに貸そう

セミナー

転勤等で使わない家がある方はリロケーションを利用するべきです。リロケーションとは留守にしている家を賃貸することです。また、誰かに使ってもらうことで家の劣化のスピードを緩やかにするメリットがあります。

詳しく読む

初心者のマンション投資

積み木と紙幣

不動産投資の初心者に適しているのは、入居者が確保しやすくて建物がしっかりとしている、大阪の一棟売りのマンションです。投資対象を絞り込むときには収益物件サイトを利用するべきであり、購入時に積極的に値下げ交渉も行うべきです。

詳しく読む

投資にお金をまわす

マンション

こうしてお金を稼ぐ

今の時代、銀行に定額預金としてお金を預けたとしても、ほとんど金利がつくことはないです。その影響もあり我が国ではタンス貯金をする人が多いです。さて、お金にある程度余裕があれば、投資に回すのも一つの方法です。では、どんな投資が良いか、それは不動産投資です。不動産投資は、マンションの部屋を購入して、その部屋を他人に貸し出して家賃収入を得る形です。最近は一般サラリーマンでもこのような不動産投資をしている人は多いです。不動産投資をするには、自分ですべて管理することは難しいです。ですから、マンションみんなで大家さんなど管理会社に委託してほとんどの仕事を請け負ってもらうのが良いでしょう。みんなで大家さんに任せることで、自分は本業に没頭することが可能です。

おすすめの点は

とにかく、定額預金は金利がほとんどつきませんので、不動産投資等がおすすめです。マンション管理会社に仕事をお願いすることで、きちんとした不動産投資が可能となり、二足のわらじを履くことが可能です。自分ひとりで行おうとしても、素人ではまずやっていくことはできませんので、みんなで大家さんなどマンション管理会社の存在は大きいです。不動産投資セミナーがいろいろな会場で連日のように開催されているので、このセミナーに参加することで、マンション管理会社はどこに依頼すればよいかわかるでしょう。セミナー参加で、対応の良いマンション管理会社を見つけることができ、結果的にここに依頼しておいてよかったという結果になり、おすすめの探し方です。みんなで大家さんの存在は大きいです。